ゴルフ-強化した寄り道練習

最近の問題である「ドライバーが打てない」であるが、光が見えてきた。
練習場の常連さんからのアドバイスで
「ビュンビュン振りまわしても良い結果はでない」
「ちゃんと当たれば飛距離も出るかもしれないがたまたまである。」
「下半身が不安定。踏ん張っていない」

反省・分析
・ひょいとバックスイングしてトップの位置もいろいろである。
・飛ばしたいと力むとオーバースイングとなり、インパクトで右肩が下がり、フェイスが開いてスライスとなる。
・トップで勢いよく止めてシャフトの反動を切り返すタイミングとしている。

改善点・ドリル
・バックスイングをゆっくりあげてトップで止める
・トップで一旦止めたときは左手親指にシャフトがのることを確認
・インパクト以降は、しゃくらないようにヘッドを低く出す。(右肩つっこみ防止)

これを1週間実施

トップで止めるのはとても不安であったが、慣れてくると逆にいい加減なトップからのスイング開始が不安となる。
トップで左手親指にシャフトがのるということはフェイスの向きが一定になる。

なんとか球筋が安定してきた。

今後の課題
・パワー不足なので、インパクトの少し前くらいで腹に力を入れる。腕に力を入れないこと

タイトルとURLをコピーしました